性欲を発散するにはやはり風俗は外せない!まずは体験談を読んで気持ちを高めましょう!

暗い部屋の中でのプレイ

投稿日:2016年7月16日

デリヘルで一緒にプレイをするも、途中からフェラすらコンドーム着用することを知ってちょっとショックを受ける。ピンサロでさえちゃんと生フェラしてるのに、デリヘルでコンドームなんて……もうちょっとちゃんと調べてから電話すればよかったです。とりあえず、シャワーはデリヘル嬢が来る前に浴びたので、デリヘル嬢が一人でシャワーを浴びに行く。僕はその間ベッドでゴロゴロ。疲れもあってか、かなり眠くなって寝そうになりました。部屋も暗かったので、まるで夜這いのようなことをされて起こされる。こういうの、いいですね。身体に巻いていたバスタオルを引っぺがして乳首を舐めてセオリー通りの全身フェラを受けました。それから、特にエッチの要望もなかったので流れとデリヘル嬢に身を任せてプレイを進行していくと、アナル舐めをされる。アナル舐めは実は初めて受ける。思った以上にずっと気持ちよかったです。お部屋が暗かったので、やりやすかったです。基本的に恥ずかしがりやなので。

真正のMプレイか

Mプレイを望んでいたが、結局SMプレイは流れによってされることがなかった。最初の玉マッサージで、すぐにデリヘル嬢の虜になってしまいました。最初にシャワーを浴びる前にキンタマを触られる。竿よりも玉責めの方が好きらしく、何度も玉を揉み揉みします。それから、まだ洗っていないキンタマにしゃぶりついてくる。玉舐めは吸い付きが半端なく気持ちいい。舌でペロペロされるのはもちろんのこと、バキュームされると全身に電流が奔るような気分に陥ります。ヒクヒクしていると、もうペニスから我慢汁が溢れまくってヤバかった。もちろん、こちらも処理してもらうことに。フェラだと即尺料金が発生してしまうので、手コキをお願いしました。でも、玉舐めも即尺みたいなものですけどね。玉舐めされながらの手コキはフェラ以上に気持ちいいです。思い返してみれば、これもMプレイの一つだったかもです。主導権は終始デリヘル嬢の方にあり、僕は快楽の虜と化していました。